マンション買取業者について - マンション売却 売りたい!高く査定する方法

マンション買取業者について


マンションを売却しようと思った時に、インターネットなどを見ていると、「マンション買い取りします」という業者が結構あります。

マンション買取業者はその名の通り、マンションを買い取り、リフォームしてまた再販売します。
買い取りした時の税金やリフォーム費用に、再販売時の諸費用、それに自社の利益を加えますので、買取価格は、普通に不動産会社に売却を依頼するよりも、かなり安くなります。

ですから、価格はいくらでもいいので急いで売却したいという方や、債務整理などで売却という方が買取業者に依頼します。

また、競売なども参加しますが、こちらは最近では競争率が高くなかなか落札できないのが現状です。
売却する方は、一切手直しもせず現状のまま買ってもらえますので、あとからクレームもありませんし、楽ですが、買取業者は再販売時に設備の不具合等が生じた場合、修理しなければならないという瑕疵担保責任を負います。

マンションを買いたいというお客さんは、室内が汚い状態で見てもいまいち購入したいという気分にはなりません。

その点、リフォーム済の物件は設備も問題なくすぐに住むことができるだろうと考えますので、人気があります。

また、何でも買いますという買取業者の広告を見かけますが、いくらピカピカにリフォームして再販売しても売れないと困ります。
たとえば築年数が相当古く、エレベーターがないマンションの上階というものや、事故物件であったり、明らかに売れないと物件は買い取りしないのです。

後悔をしないためにマンション売却をここからスタート

全国700社以上の厳選された会社の中から査定を受けることができる、
日本最大級の不動産売却の専門サイト



  • 自宅から数分で終了!
  • 複数の会社の診断結果を比較
  • お断りもお願いできる
  • 診断は全て無料!



まずは無料査定

自分のマンションの基準額を知るところから始めましょう!