ペットを飼っているマンションの売却は難しいか - マンション売却 売りたい!高く査定する方法

ペットを飼っているマンションの売却は難しいか


最近では多くなってきたペット可のマンション。

ペットを飼いたいので買ったマンションも様々な理由で売却することもあるでしょう。
そのような場合、ペットを飼っていたマンションと言うのは売却は難しいのでしょうか?

その回答としては、決して難しいという訳ではありません。

確かに内緒でペットを飼っていたのであれば、マイナスとなることもあるでしょうが、もともとペットを飼っていることがわかっていれば、ペットを飼えることを目的に購入を検討される人がいらっしゃる訳ですからむしろプラスとなる可能性も大です。

ただ、プラス面を活かしつつ気を付けておくべきことはあります。

それはやはり匂い面です。

ペットの匂いはどうしても部屋についてしまいます。
いくら購入希望者がペットを飼おうとしていたとしても、元からペットの匂いかあからさまにわかるような感じではマイナスです。

特に自分が飼っているペットの匂いや、部屋についた匂いと言うのは慣れているため少し忘れがちになりますが、他人にとってはかなりの匂いになる場合もあります。

それだけに、匂い対策はきちんとしておきましょう。

その場合、完璧にしようとしてお金を掛けすぎるのもどうかと思います。

一応、前もって【不動産のオンライン査定ページ】などで売却価格の相場を確認して置き、費用対効果的を考えて、匂い対策の予算を決めるようにしましょう。
こういう頃合いが大事になってきます。

そういう面で経験豊富な不動産会社の担当者と相談しながら、匂い対策を行っていくことが一番でしょう。

後悔をしないためにマンション売却をここからスタート

全国700社以上の厳選された会社の中から査定を受けることができる、
日本最大級の不動産売却の専門サイト



  • 自宅から数分で終了!
  • 複数の会社の診断結果を比較
  • お断りもお願いできる
  • 診断は全て無料!



まずは無料査定

自分のマンションの基準額を知るところから始めましょう!