マンション買取のメリットとは - マンション売却 売りたい!高く査定する方法

マンション買取のメリットとは

マンションを売却する際、不動産業者に仲介してもらい売買する方法が一般的ですが、その他にも、不動産業者に直接買取してもらう方法があります。

 

では、不動産業者に仲介してもらわずに、直接買取をしてもらうメリットにはどのような点があるのでしょうか。

 

マンションを買取してもらう一番のメリットは、やはりすぐにマンションを現金化できるという点でしょう。
不動産業者の仲介による売り方の場合、マンションを売るための準備や打ち合わせ、宣伝広告にも時間がかかりますし、買い手となる相手が現れるまで、売りたいと思っても売ることができません。

 

その点、不動産業者による買取なら、査定された金額そのままで買ってもらえますから、時間をかけずに、マンションをお金に変えることができます。
今すぐに、マンションを売ってお金を工面したいという場合には最適の方法と言えるでしょう。

 

また、不動産業者の買取の場合には、仲介手数料(売買価格の3%+6万円)が、不要であるというメリットもあります。

 

マンションを買取してもらった後、住宅ローンなどの残債が残ったとしても、不動産業者が金融機関との減免や担保解除等の交渉をしてくれるという点も嬉しいですね。

 

不動産業者の買取の場合、買い取り主が一般個人ではないため、売却後の面倒な手続きや保証、瑕疵担保責任などの一切の項目が免責されることとなり、マンションに故障や不具合等がある場合も、そのままの状態での引渡しでかまわないため、わずらわしい作業に手をとられず、すぐに手放せるというメリットもあります。

後悔をしないためにマンション売却をここからスタート

全国700社以上の厳選された会社の中から査定を受けることができる、
日本最大級の不動産売却の専門サイト



  • 自宅から数分で終了!
  • 複数の会社の診断結果を比較
  • お断りもお願いできる
  • 診断は全て無料!



まずは無料査定

自分のマンションの基準額を知るところから始めましょう!