不動産業者数社の査定ポイントを見比べてみよう - マンション売却 売りたい!高く査定する方法

不動産業者数社の査定ポイントを見比べてみよう

 

マンションを売却する時、まずは査定を受けて、媒介契約を結ぶ不動産会社を探すこととなります。
この不動産業者選びが、マンション売却の結果を決める最重要項目といっても、過言ではありません。

 

少しでも良い価格で売却するためには、複数の不動産会社からマンション査定を受けることになりますが、その際に見比べる査定ポイントには、どのような項目があるのでしょうか。

 

まず、不動産業者に査定を依頼する場合、一件一件に個別に依頼するよりも、インターネットなどを利用して、売却したいマンションの一括査定を受けることがポイントとなります。

 

これは、マンション査定にかかる時間短縮も目的ですが、少しでも多い不動産会社から査定を受けることで、自分のマンションの平均的な査定金額を知り、マンションを売却する際の目安になる価格を知るためにも大切なことです。

 

この時、平均値よりも大幅に高い査定価格を提示してきた不動産会社には注意が必要となります。

 

査定金額はあくまでも、不動産会社に所属する不動産鑑定士やその会社の規定によって決まるため、マンションの媒介契約を取るために、相場以上の査定金額を出して、無理な契約をしようと企んでいる会社も少なからずあるのです。

 

そのような悪徳な不動産会社を回避するためには、高額な査定価格を提示してきた会社に対して、マンション査定の根拠と販売方針をしっかりとヒアリングすることがポイントです。

 

なぜ、その査定価格になったのかの根拠や、どのような点をマンションの販売ポイントとして売るのかなどを納得のいくまでたずねることで、不動産会社の信用度やマンション売却のノウハウを知ることができますから、マンション売却における不動産会社選びにおける失敗を防ぐことができます。

後悔をしないためにマンション売却をここからスタート

全国700社以上の厳選された会社の中から査定を受けることができる、
日本最大級の不動産売却の専門サイト



  • 自宅から数分で終了!
  • 複数の会社の診断結果を比較
  • お断りもお願いできる
  • 診断は全て無料!



まずは無料査定

自分のマンションの基準額を知るところから始めましょう!