マンションを売りたい時騒音はマイナスポイントになるのか - マンション売却 売りたい!高く査定する方法

マンションを売りたい時騒音はマイナスポイントになるのか

 

マンションを売りたい時、騒音は考えるまでもなくマイナスポイントになります。

 

特に階上からの騒音と言うのは、大幅なマイナスポイントとなる場合があります。

 

やはり、マンションを購入しそこに住む訳ですから、不意に階上から騒音が聞こえるというのは、新生活を嫌なものにしてしまうだけでなく、ストレスにもなるからです。

 

例えば、部屋を徹底的に綺麗にして、内覧会を行った時に階上からの騒音が聞こえた場合、絶対的に質問されるでしょう。
内覧会はほとんど日中に行う訳ですから夜にはもっと騒音が予想されますので、買う側からすれば当然のことです。

 

もし内覧会の時は静かだったとしても、騒音に関して質問を受けた時、正直に答えてないと後々問題になりますし、正直に答えてもプラスになることはありませんから、やはりマイナスポイントになります。

 

という訳で、騒音がある程度あるマンションの場合は、相場よりも価値が落ちてしまいます

 

不動産のオンライン査定ページ】などで相場価格を確認しても、騒音がわかっている場合は、それよりも低い価格での売却を考えるしかないかもしれません。
「これくらいの騒音があるからこの割引価格です。」と購入者に納得して買ってもらう方法をとってもいいかもしれません。

 

逆に言えば、騒音に問題がないマンションの場合は、【不動産のオンライン査定ページ】の相場価格よりも価格を上げることが可能です。
騒音に問題ないことは十分プラス要素となるからです。

 

マンションの騒音と言うものは、気になる人にとっては気になるものです。
マンションを売りたい時には、騒音には十分配慮しておくことが必要です。

後悔をしないためにマンション売却をここからスタート

全国700社以上の厳選された会社の中から査定を受けることができる、
日本最大級の不動産売却の専門サイト



  • 自宅から数分で終了!
  • 複数の会社の診断結果を比較
  • お断りもお願いできる
  • 診断は全て無料!



まずは無料査定

自分のマンションの基準額を知るところから始めましょう!